職人さんに聞きました-2 of 株式会社キムラ工房

キムラ工房

八ヶ岳での家造りは 木に詳しい工務店:株式会社キムラ工房(一級建築士事務所)

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3204-45 TEL.0551-36-4563
LinkIconBLOGLinkIconお問合せ
無垢の木・自然素材が呼吸する家 キムラ工房オリジナル木組みの家

HOME > 職人さんに聞きました-2

職人さん突撃取材リスト101112

職人さんに聞きました-2

電気工事:中沢さん 〈友信(ゆうしん)電設,中央市〉     『夢通信』2007年4月号掲載

友信さん1.jpg
友信(ゆうしん)さん
友信さん写真.jpg

キムラ工房での中沢さんの通称は、「友信さん」。

決してあせらず、静かに着々と電気工事を進めてくれます。
サーマ・スラブ(土壌蓄熱式床暖房システム)を始め、家が完成すると、表面からは直せなくなる場合が多い電気工事。
信頼の置ける電気やさんは、工務店の強力な戦力。もちろん、友信さんには、安心して現場をお願いしています。

余談ですが、友信さんのある「中央市」は、玉穂町、田富町、豊富村が合併して生まれた市。
平成の大合併によって、「甲斐市=敷島町、双葉町、竜王町が合併」、「甲州市=塩山市、勝沼町、大和村が合併」も誕生。
元々「甲府市」、「山梨市」もあって、似たような名前のオンパレードとなってしまいました。歴史ある地名が消えていくのは、寂しいような気もします。ちなみに、甲府市が山梨県の県庁所在地です。

※S:スタッフ野田

今回は、物静かな話し方が印象的な友信電設の中沢さんです。

S:
さっそくですが、友信(ゆうしん)電設という名前の由来を教えてください。
俺の名前が友見(ともみ)っていういうんだよ。友をよく見る、世間を広めるっていう意味なんだけど。そこから「友」の字をとってね。
あと生まれが諏訪だから信州の「信」をとって。これは信じる、信用を広げるという意味もあるよね。まあ世間を広げるとか、お客さんとの信用関係を築くっていう意味だね。
S:
以前から住宅の電気工事をしていたんですか。
最初の頃は病院とか学校なんかの大きな建物をやっていたんだよ。
あるとき県の公団住宅の工事をやったんだけど、60社ぐらい入っていた電気屋の中で唯一「特A」をもらって住宅公社から表彰されたんだよね。そのころから住宅にシフトしたかな。20年ぐらい前のことだけど。
S:
大きな設備に比べて住宅はどうですか。
住宅の方が色々なお客さんと話ができるでしょ。お施主さんとじかにふれあえるのは住宅だよね。今はお客さんも色々なことをよく知っているから大変なこともあるけど、それが刺激になってこっちも勉強するし。やっていて楽しいよ。
S:
そういえば消防団の団長なんですよね。
そう。消防団っていうのも地域住民を守るためにあるわけで、それは仕事にも通じるところがあるんだよね。
あと消防団の経験から言ってもガスコンロっていうのは火災の発生率が一番高いんだよね。そういう意味ではIHがお勧めだし、IHにするならオール電化じゃないともったいないよね。
これは電気屋だから言うわけじゃないんだよ。経済的な面だけじゃなく、災害を防ぐためにも検討して欲しいね。特にお年寄りや小さい子どもがいる家はね。
あとは太陽光発電なんかもいいよね。そういうものを通して、少しでも環境のことを考えてもらえるとうれしいな。
S:
休みの日の過ごし方は?
日曜大工が多いかな。といっても、日曜日も書類の整理をしたり、日曜日しか会えないお客さんと会ったりするからほとんど休みはないんだよね。
そうそう、今、日曜大工で息子の部屋を作ってるんだよ。大工仕事をしていると大工さんの大変さとか完成したときの喜びがわかるね。
S:
今日はどうもありがとうございました。

人望に厚い中沢さん、これからもよろしくお願いします!

職人さん突撃取材リスト

1回目
インテリアの藤原さん
インテリアの
藤原さん

2回目
友信電設さん
友信電設さん

3回目
基礎工事 岩池さん
基礎工事の
岩池さん

4回目
畳職人の藤森さん
畳職人の
藤森さん

5回目
板金工事の松田さん
板金工事の
松田さん

6回目
丸紅建材井上さん 
丸紅建材
井上さん

7回目
共ショウ 志村さん
共ショウ
志村さん

8回目
山田大工さん
山田大工さん

9回目
塗装工事の有井くん
塗装工事の
有井くん

10回目
建具職人の佐野さん
建具職人の
佐野さん

11回目
大竹大工さん
大竹大工さん

12回目
林友 寺西さん
林友 寺西さん