職人さんに聞きました-10 of 株式会社キムラ工房

キムラ工房

八ヶ岳での家造りは 木に詳しい工務店:株式会社キムラ工房(一級建築士事務所)

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3204-45 TEL.0551-36-4563
LinkIconBLOGLinkIconお問合せ
無垢の木・自然素材が呼吸する家 キムラ工房オリジナル木組みの家

HOME > 職人さんに聞きました-10

職人さん突撃取材リスト101112

職人さんに聞きました-10

建具やさん:佐野さん 〈佐野木工所,北杜市小淵沢町〉  『夢通信』2008年夏号掲載

佐野さん作業場
佐野さん作業場
佐野木工所事務所
佐野木工所事務所

建具やさん、畳やさんなど、八ヶ岳南麓でも昔ながらの職人さんの個人営業の事業所がどんどん減っている中で、佐野木工所さんは、本当にいつも忙しそうです。

一口に建具といっても、フラッシュと呼ぶ板を張っただけのシンプルなものから、上の写真(佐野さん事務所)のような凝ったものまで、色々な種類のものがあります。

キムラ工房でお願いしている建具は、おおむねシンプルなものですが、佐野さんの良いところは、どんな建具でも手を抜かないところ。

今年春に完成した現代和風の離れ(小淵沢S邸)では、すっきりとしたデザインながら凝った造りの建具に腕を振るってもらいました。
建具を納めた時は、佐野さんも非常に嬉しそうで、やはり建具職人の血が騒いだようでした。

※S:スタッフ野田

今回の聞き手は、久しぶりの野田です。

S:
佐野さん、こんにちは。今日はよろしくお願いします。
さっそくですが、佐野木工所さんはどんなお仕事をされているんですか。
やっぱり建具を作る仕事が多いね。造作建具。
あとは襖や障子の張り替えとか、ちょっとした家具なんかも作るよ。
S:
建具の材料はどんなものが使われるんですか。
今は輸入材が多いけど、最近は、例えば国産杉にこだわる人なんかも増えてきたね。吉野とか天竜とかね。
建具の材料っていうのは、節があるものは絶対使えないわけ。木目もきれいじゃなきゃいけないし。だから建具で使う材木の値段っていうのは大工さんが使う材木の2倍ぐらいするんだよね。マグロで言えばトロの部分だから。
S:
今は既製品の建具も多いですが、佐野木工所さんはいつも忙しそうですね。
跡継ぎがいなくてやめていくところが多いんだよ。そういうところの仕事もうちにきてるのかな。
確かに、既製品が増えてきたから仕事自体は減ってきていると思うよ。でもね、既製品では物足りない人たちがいるんだよ。そういう人達のためにがんばりたいね。
S:
この仕事のおもしろいところはどんなところですか。
わりと自由に作らせてもらえるときは楽しいね。お客さんの好みを聞いておいて、あとはおまかせで作ってくださいっていうときね。
S:
(佐野木工所さんの障子を見ながら)こういう細工障子も注文があるんですか。
いやー、これはもう美術建具だから。こういうのはほとんどないね。
S:
それでは最後にお客様にメッセージをお願いします。
佐:
洋風の部屋でも障子を使うと柔らかい感じがするよね。照明なんかもうまく合わせるといい雰囲気が出ると思うよ。
やっぱり木っていうのは味わいがあっていいよ。焼けたら焼けたなり、キズが付いたらキズが付いたなりに味が出るからね。和室といわず色々なところで使ってほしいね。
ただ、木っていうのは必ず動く(収縮したり反ったりすること)でしょ。そこを理解して欲しいよね。でも調整することができるわけだから。手を入れて、メンテナンスして、上手に長くつきあっていってほしいな。それができるのが造作建具のいいところなんだから。
S:
今日はどうもありがとうございました。

淡々とした語り口ながら、仕事に対する
真摯さが伝わってくるインタビューでした。
キムラ工房と佐野木工所さんの付き合いは
もう15年以上になります。
佐野さん、これからもよろしくお願いします!

職人さん突撃取材リスト

1回目
インテリアの藤原さん
インテリアの
藤原さん

2回目
友信電設さん
友信電設さん

3回目
基礎工事 岩池さん
基礎工事の
岩池さん

4回目
畳職人の藤森さん
畳職人の
藤森さん

5回目
板金工事の松田さん
板金工事の
松田さん

6回目
丸紅建材井上さん 
丸紅建材
井上さん

7回目
共ショウ 志村さん
共ショウ
志村さん

8回目
山田大工さん
山田大工さん

9回目
塗装工事の有井くん
塗装工事の
有井くん

10回目
建具職人の佐野さん
建具職人の
佐野さん

11回目
大竹大工さん
大竹大工さん

12回目
林友 寺西さん
林友 寺西さん